都内SEのプログラミング勉強と雑記

2003年より都内でSEをしてます。業務システムをリプレイスし続けてきました。ここでは主にjavaやその周辺技術関連を紹介予定。

Chrome69から次のタブ、前のタブを切り替えるショートカットが変わってしまった

f:id:object1985:20181001145523p:plain
URLからサブドメインが消えただとか
Googleへのログインだとか
新デザインだとか、
そんなことは私にはいいのです。

MacChromeで次のタブを切り替えるときには以下のショートカットを使っていました。

command + { => 前のタブ
command + } => 次のタブ

でもこれが動かない・・・
次のタブに行きたいのにタブが移動せず、
前のタブに行こうとすると次のタブに行く・・・
Mac標準はこれじゃろがい!

なんて思ってはいけませんね。冷静に、冷静に。

どうも以下で動作するようです。

command + ` => 前のタブ
command + { => 次のタブ

やりづらい・・・

まあ、Google Chromeヘルプでは以下でアナウンスされているので、仕方ないですよね・・・

command + option + 右矢印
command + option + 左矢印
follow us in feedly